太助の下町ほろ酔い日記

下町エリアを中心とした、B級グルメ、飲み屋情報中心のブログです。下町散歩も大好きです。(^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

all you can eat and drink ~都内某所のフレンチ名店~

あのね、ぶっちゃけましてね、アタクシ、シルバー使ってご飯食べるの、
年に一回あるか無いか、なんですよね(大汗
(街の洋食屋やスパゲティ屋さんは除くよ、念の為)

そんなアタクシが、何と、

四年連続でお邪魔しているフレンチの名店
有ったりする訳です。

しかも、特別なイベントの時だけ、です。

そう、ボジョレー・ヌーボー解禁に合わせたディナーイベントがあるのですよ。その名店には。

予約は至難の業の様なのですが、幸いにして、お店の常連である友人から毎年、

「今年も行くー?」

とお声が掛かりますのでね、お邪魔する訳です。のこのこと。

諸般の事情を鑑み、今回はお店の場所もお名前も内緒デス。ごめんよ。(^^;

外食は安くて旨い所しか行かない。 
(奢りと接待は除く)

を金科玉条そして軍人勅諭としておりますアタクシが、

何故にのこのこ付いていくか、それはね、、

食べホーダイに呑みホーダイなのだからだよ明智君! 
(てお前誰だ?)

しかも、一人11,000円(たっくすいんくるーど)!!

しかも知る人ぞ知るフレンチの名店なので、当の然、勿の論、バカウマ!なんですな(^^

供されます新酒は5種類、なので予め五個のグラスがセットされておりまして。
ボジョレー初荷!

軽くて口当たりの良いものから、味わいの深いものへ順に供される訳であります。
(ワインの味なんかわかんないけどね、ボキは;大汗 まあ美味しいから許してね)

んでお料理はまずはスターターのオードブル盛り合わせから。
オードブル盛り合わせ

6種類のオードブルが、サラダと共に登場する訳ですが、どれも手が込んでて、旨いのよ。
一番手前のカナッペみたいのはね、フランス産のガーリック風味ソーセージの柿のマリネ。

 「アタシャこんな手の込んだ料理初めてだよ。」 

死んだ婆さんが食べたら絶対にのたまうであろう科白が危うく口から出そうになりましたが、
ワインで飲み干しましてね。

しかしこのパテの旨い事、
このパテがバカウマでして

ニシンのマリネは、普段食べつけてる身欠きにしんとはまるで違うのですが、
ニシンスモーク

居酒屋でも必ず頼むポテサラとあいまって、
やはり男のソウルフードか

海外で日本人に有ってホッとするあの感覚に似ていなくもなく。(汗

(ストロボでハレーションしてて見えにくくてごめんね)

冷静を装いながら、次のお皿を待ちますとね、
ホタテとスズキのクネル、アメリケーヌソース

アメリケーヌソースって何さ?

と博学な友人に聞きますとね、海老のソースだよと。

機転を効かせてくれた友人、早速マダムに耳打ちしましてね、
海老アレルギーのある相方用にはトマトソースのそれを準備してくださいましたよ。

トメイトソース版

ホタテとスズキを裏ごしして、生クリームで伸ばしてソーセージ上に固めた、そう、
ほんのりグラタン風味の上品なかまぼこ に、

海老のソースを付けて喰う。

グラタンとかまぼこが大好きなボキ、 


不味い訳が無く! 

旨い、旨すぎる、埼玉銘菓、十万石饅頭(寒)

こいつの出番到来
るぱ~ん


そら付けるでしょう。食べるでしょう。 

このソースがね。絶妙


更に料理は続きまして。
フランス産ポークのロースト、パイナップル添え、+長野県産地鶏ももの煮込み、ガーリック風味


ポークの中にパイナップルが入ってるんですね。何だかね、上品な叉焼にジャムを付けて喰ってるみたいです。これがビックリする位、合うのですね。

ボキ的には酸味の利いたトマトソースの地鶏の煮込みが抜群に旨かった!

関係無いんだけど、クスクス食べるとさ、何だか米国の味気ない飯を思い出すんだよね。
これはとっても美味しいんですけどね(^^


しかし・・・・更にメインが待ってるんですよ。

どーん!!
 

蝦夷鹿のポワレ、カシスソース、牛筋の赤ワイン煮レンズ豆添え、自家製黒ソーセージ

この鹿肉の柔らかいこと、旨い事 ったら。
この蝦夷鹿の旨い事。

付け合せのマッシュが又たまらなくそそるのでありますな。

牛タン元は赤ワインで柔らかく煮込んであるのですが、揚げた麺の様な衣をまぶしているので
クリスピーでフライの様な食感も楽しめるという一粒で二度美味しいという代物。

牛のタン元だそうです。

自家製黒ソーセージは、「血液」を使っているのでレバー風味。友人曰く、

「色んな店でこの黒ソーセージを食べているがここのが一番旨い!」

なるほど、確かに旨い。


更にデザートまでアソートで出てまいります。
デザート盛り合わせ

呑み放題は堪能致しましたが、コースを完走した段階で胃袋には立錐の余地も有りませず。
(言葉の使い方、間違ってますか?:苦笑)

何とコスパの高い名店なのでありましょうか。

年に一度のファン感謝デーなのか、とも存じますが、普段お邪魔してないのに感謝デーだけ
お邪魔する厚顔無恥なアタクシを、神様どーぞお許し下さい。

という事で、Oさん来年も誘ってね(^^/

下町でも無い、B級でも無い、普段と違う一面を見せ付けたボキにあなたの清き一票をぜしm(__)m↓

ぽちっとお願い、しょにょ1↓


ぽちっとお願い、しょにょ2↓




スポンサーサイト

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/11/21(金) 10:38:12|
  2. その他東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ピロシキじゃないよ餃子だよ。知る人ぞ知るあの餃子。 ~巣鴨 ファイト餃子~

随分と、前の話なんですが、

とある週末。暇なのでどーしよーかと、相棒と話しておりまして。

水族館なんて、ちゅら海行って以来で良くない? 
(若者風に、語尾を上げて読んでくださいね。無理してますけど;汗)

なんて事になりましてね。池袋サンシャインの水族館ならウチから地下鉄でも一本じゃーん。

なんて軽いのりで出かけましたですよ。ハイ。

でいきなりこれ。

DSC00341.jpg


なんで? 

偉い混んでるなー。 あ。これか (汗
ソース消すキー!

まー、泣く子とジ○リには勝てないと言う事で。並ぶのが苦手な我等二人、

即行撤収! 

そおいえば、上に餃子のテーマパークがあるぞ。
と思い出したのですが。

餃子といえば、あそこがあるじゃないか! そう

ホワイト餃子、技術連鎖店 ファイト餃子が! 

チンチン電車で早速Go!

ちんちん~♪


技術連鎖といいますとね、なんだか親から子、子から孫へ、沢山会員を集めるとそれだけ儲けが
増えるっつーかの無限連鎖講をイメージしてしまうのはアタクシだけでしょうか。

でも大丈夫です。変な勧誘されたりしませんから(苦笑

知る人ぞ知る、かのホワイト餃子(参照) の系列店なのであります。

東京の人は、まず知らないよねー。
アタクシ、若い頃、仕事で群馬に長く居たものですからね。当時高崎と前橋にお店があり、
良く食べにいったものです。

なんてうんちくたれておりますと、早速庚申塚へ到着です。

庚申塚電停

んでもって駅前の商店街に、すぐ、お店はあります。

ファイッ!夢を信じて~♪ 残念でしたね五輪野球

いつも混んでいるのですが、今回はラッキーな事に待ち時間無しで入れました。
といっても3年くらいぶりですけどね。お邪魔するの。

30分以内に40個食べるとダーターなんですって。傍に大学があるのか、某大学の学生さん達の
色紙が一面に。

まぎれてこんな方も。

あの方も挑戦

でもねー、普通喰えないよー。ここのは。

普通の餃子じゃないから! 


頼んでから20分は掛かるので、まずこちらで喉を。
中華にはやはり。

安いんですよー。
お品書き2

20分きっかりで、きました。こちら。(餃子10個¥420)
40個は無理。


揚げパンの様な、見ようによってはロールパンのように見えないことも無いこちら。
でかいんです。一個がね。

アップでドゾ
パンじゃないよ。

独特の、もっちりした皮なんだよねー。
それを、ほぼ揚げるに近い油の量で調理するので、揚げ餃子に近い表面の感触なんだけど、
皮が厚いから、中の方の皮はもちもちなんですよ。

見よ!この焼きたてのパンの様な香ばしさを湛える、

神々しいホワ (通はこう呼ぶらしい) の姿を! 

ぱりっと

ウチは、相棒もボキも、餃子はラー油とお酢だけで頂くのですが、ココの餃子は特に、
ラー油酢に合いますな(^^

DSC00364.jpg


そんなにびっちり、ピロシキの様に具が詰まっている訳では無い。
餃子の具ぅ~



炒飯登場。(¥680)
卵はとろっと。上に置いてるだけ。
炒飯



この卵がいいんだよね。柔らかくて。
卵がぷるるん♪



ラーメンとセットの餃子五個も登場。
ラーメンとセットで。



いかにもーな支那そばが。
支那そばはこうでなくちゃ。系



スープは鶏がら系で。麺は細麺縮れ系。
まーいわゆる普通のちじれ麺でしてね。


叉焼のこの厚さが素敵! 
分厚いちゃーしゅー



卵はふつーのゆでたまご。(^^
味玉ではありません。



つーことで。らたまいしゅう! 


来週更新するかどうか・・・皆様の清き一票が、ボキのハートに火をつける。。
なっちって(滝汗  どーぞ宜しくぽちっとお願い致しますー(^^↓





テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/09/30(火) 21:15:28|
  2. その他東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神保町で先人を偲ぶ。明治の男は強かった。 ~まんてんのライスカレー~

すっかり、サボっておりまして ご無沙汰しております。

もう、秋ですね(汗

一月程前、真夏の暑い日でありました。

仕事の段取りの悪さから昼飯を喰いッぱぐれましたアタクシ、

この腹の減り加減なら、そう、今なら、大国ロシアと勝負できるかも知れない。

と、御前会議を待たずして、
まるで昭和の軍部の様に独断専行、一人第三軍と化しましてね、

神保町の裏町にひっそりと佇むあの店に、挑んだ訳であります。


 ♪勝って~来るぞと板橋区~♪ 



意気揚々と、乗り込んだのであります。


あったあった。ライスカレー まんてん

お店だよ

ココのカレー、デカ盛なんです。まるで要塞、そう、コンドラチェンコ少将が手塩に掛けて作った
というあの永久要塞、二百三高地の様な!

今日はメタボに気遣って、一番デカイカツカレーではなく、シウマイカレーで(^^;
(ウインナートッピングで追加)

どどーん

これで650円(レギュラーのシウマイカレーはなんと550円デスよ奥さん!)

後ろに見えるのはデミタスカップのエスプレッソ。冷たくて美味しいです。これはサービス。

横からどーぞ


二百三高地

取れるのか?本当にあの要塞を落とせるのか? 

優に一合はあろうかという飯の上に
鎮座ましますゴルフボール大のシウマイ3つ・・・・


一人第三軍としましてはね、まずは総参謀長として頭脳を働かせて、戦略的に攻略する事に
した訳です。

刑事GABANのチリペッパーを散布して、辛さで乗り切ろうという、対要塞戦では定石とも言える戦術で、攻略開始であります。

あ、ココのカレー、見ても判るかもしれませんが、どろっとした感じで、ひき肉一杯のキーマ風です。
ピリッと辛くて、何も辛くしなくても充分美味しいルーですよ(^^

第一次総攻撃は、こうして始まりました。
東鶏冠山永久堡塁


あ、ボキはカレーには絶対ソースなの!

ココントコだけは譲れませんから! 
ご意見無用で宜しくプリーズ(^^


ほんと、飯の量、多いわー(苦笑 でも旨いから、パクパク、いっちゃうんですよ。

シウマイは大きいので真ん中に切れ込みがあり、スプーンでも食べやすくなってるのです。

ベトンで固められたロシア陣地



あ、グリーンピースがでてきたぞ(^^
グリーングリーン♪

と遊んでいますと、そろそろ、ここまで食べ進んできました。
まだまだ五合目

盛が多いですからね、ここらで第二次総攻撃の為の新戦力投入デス。

新戦力


突撃ー(^^

虎の子の旭川第七師団


更にGABAN投入で味にアクセントを。まさに一人「名」参謀長(^^
留めの一撃



結局、ペロッと食べちゃいました(^^

もう、満足感ありありで(^^
取ったどー

不定期更新で申し訳ないんですけど、、、ぽちっとな、↓とお願いするでありますm(_ _)m





テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2008/09/11(木) 14:16:39|
  2. その他東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

薬膳中華でしゅらしゅしゅしゅ。 ~青山ESSENCE しょにょ2~

ども、今日は気が付くと3時間も、朝潮大橋の上で東京マラソンの応援なんぞしてまして、


・・・・・・寒くて風邪を引きそうです!  (馬鹿)


前回、あんまり美味しいので気が動転し、ペース配分が掴めなくなり、
一度にご紹介しきれなかった、青山薬膳料理ESSENCEでの一夜の続編であります。


前菜、野菜とくれば、そろそろ、アイツの出番でしょう。

そらきた! どどーん!!!

ラムちゃんだっちゃ。


羊さんのロースト。
甘さ抑え目のテンメンジャンみたいな味噌がたっぷり。
更に親の敵の様なボリュームの香菜が。

羊もアップでドゾ、ドゾ・ヨロシク








ホイコー風なんだけど羊がしっかりしてるからね。




香ばしくて旨ーい(^^


骨を手づかみで、気分は肉食人種。がるるっ。
香ばしい羊が、甘めの味噌にあって尚香ばしく、肉の旨みと混ざるんですな。ほほほ(^^

途中、Pちゃんご持参の白ワインなんぞ戴いちゃったりしてると(Pちゃん有難う!)
微発泡


白ワイン苦手なんですが、大変美味しく戴きました。ぺこり。


さらにこんな一品が。
白子茶碗蒸し


lilieちゃんが来店時に、既に一人前しかなかった白子を確保してくれていて、
先日新橋で麻婆白子は食べた旨生意気な事を申しますと、嫌な顔をせず
白子の茶碗蒸しをオーダしてくれたお二人。人格者ですな。
(俺が子供過ぎるとも云うが・・・)

只でさえ、茶碗蒸しが大好きなアタクシ。そこへ白子が・・・・



・・・・一瞬、真剣に独り占め出来ないものかと、邪まな思いが脳裏をよぎったのですが、
大人なので我慢 (当たりまえだ。)


まだまだ続きます。


お酒がワインから、より酒精度の高いこちらへシフト。
ハクション大魔王



そらあんた、紹興酒でしょう。

ロックで戴きます。


次は魚です。



魚の名前、、、、




忘れちゃった(大汗P1080806.jpg



頭のトコとか、身の部分とか、沢山、酒蒸しに。
(イヤほんとに贅沢でんな;何故関西弁)


JAWS




頭のトコ。戴いちゃいました。(汗
ごっつめの歯、見えますか?
女性二人を差し置いて、目の周りのコラーゲン一杯の所まで、、、



嗚呼、

・・・・なんと言う罰当たり、、


・・・・・・・・・・なんと言う臆面の無さ。。



こうなれば、せめてお肌つやつやになって恩返しをせねば。。
意味が違うけど、イメージだから(汗



という事で目ン玉、しゃぶらせて戴きました。 (ちゅぱちゅぱ)



でも、噛まれたら、痛そうです。
アップにすると怖いね。



でも身はホクホクで旨いよー。香菜と一緒に喰うと更に旨さ倍増!





こちらのお店、野菜は有機栽培品、化学調味料フリーなんだって。

アタクシの脳内中華メーカー的には
「油」と「化学調味料」はかなりのポーションを締めてるんですよ。


なのに、まったくそれを感じさせない味の濃さ。


薬膳料理屋さんって、なんだか漢方方面に偏向してる感じがしてたんだけどそれも無い。

うーん不思議。


一人、「なんでだろう君」になっていたら、

胃に優しいスープ登場。
薬膳ぽい。優しい味のスープ。


呑んでると喉渇くから、余計に嬉しい。
あー胃にやさし。



がしかし、まだ〆の一品っが来ていないのだよ明智君 (誰?)

スペアリブとはむゆいの土鍋ご飯



スペアリブん所の豚さんの旨みとね、
中華風アンチョビで旨み満点堂の「はむゆい」が土鍋の中で奇跡を起しております。

もう説明できん。・・・・行って喰え!旨いから!!(爆 


しっかりまぜてー。
lilieちゃん混ぜ混ぜの図






喰う!完成品










これぞ、 「満足感のある、満腹感」

その後、lilieちゃん&Pちゃんは電車でご帰還。(急なお誘いに関わらずありがとねー♪)

アタクシは赤坂方面へワープ(^^




相変わらずの角番デス。あなたの清き「ぽちっとな」がオイラを救う。↓







テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/02/17(日) 15:59:56|
  2. その他東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中華の仇は中華で返す! 二連敗の後の二連勝  ~青山ESSENCE~ しょのいち

ども。皆さん待ち焦がれた土曜日ですね。如何お過ごしでしょうか?


すっかり、中華料理ブログとなりつつアタクシのこのブログ、

この人の霊に憑依されキャメルクラッチでも決められた感が無きにしもあらず。

云わずと知れた。


今回も又、中華で攻めます。


先週の週末の事、夜の予定がぽっかりと空いてしまいまして、

急遽四方八方に連絡を取った所、ブログ仲間で呑み仲間のlilie嬢(参照)と、同じく呑み仲間のP嬢がオットリ刀で駆けつけてくれました。

棚からボタモチ、両手に花とはまさにこのこと。

しかも、前々からlilie嬢のブログで紹介されていて

「連れて行け!」と強談
していた、
(実際は懇願していた。)

青山の薬膳中華Essence(参照) さんに連れて行って戴きました(^^/

中華屋さんと言いますと、アタクシがご紹介しますお店の殆どは、

床が油でぬらぬら・てかてかしているケド、安くて旨い店。なんですが、

こちらはちょいとお洒落なビストロ風と言いますか、とても清潔で、

赤と金、黄色、に青の如何にもな配色も無く、ちょいと違うぞと。


定刻に10分程遅刻しまして(ご、ごめんなさい、、)

常連のlilieさんの待つ半個室なスペースへ。

当然の様にまずはこちらから。

青島だぁ。


見慣れない品々が踊るメニューに平然を装うボキ。

ぶっちゃけ何が何だか判らないので舌の肥えたlilieちゃんにお任せです。

ギャルソンばりに色々とリコメンドしてメニューを組み立ててくれたlilieちゃんに感謝しつつ、

更に平然を装い自分のペースを保つ為に酒精度の高いこちらに逃げ込むボキ。(汗

レモンサワー♪


氷結してるシャリシャリ感が旨いのであります。






あ、なんか来た。



先鋒は中華前菜五点盛。



lilieちゃんが綺麗に取り分けて下さいました。(ありがとー♪)
前菜ゴレンジャー!





なんでしょうかこれは。
真ん中で「俺だよ俺。」とその抜群の存在感を主張するのはご存知叉焼。





広東風だそうで。

皮がパリパリ。超旨い!




関内のチャイ街で、店先にぶら下がってる叉焼、たまに買うんですけどね、
あんなに甘くないのです。食紅で真っ赤じゃないし。
表面をカリっとクリスピーに香ばしく、噛むと程よい歯ごたえと共に肉の旨みが、

「俺だよ、俺。」とじわじわと力強く主張。


「肉人:にくんちゅう」のTシャツを着てこなかった自分に軽くリグレット。 
(実は持ってません。)


思わず、

「ちゃーしゅーに広東とか上海とかあんのかー。」

と独り言の様につぶやきますと、

「知らないの?兄さん」と、

lilieちゃんの驚きのリアクションに益々動転(爆





特技の「聞こえない振り。」で軽く受け流して
内心心臓バクバクです。






んでお次がこれ、
ブロッコリーと雲丹の和え物。
鶏唐ではありません。


湯がいたブロッコリーに、雲丹のファンデーションがうっすらと。


不味い訳が無い!


クリスピーで漢気溢れる旨みの叉焼と、

お色気たっぷりな雲丹をまとったブロッコリー

早くも幽体離脱寸前のボキ。


若干足を取られながら、 「スリップ」を主張してファイティングポーズをとるボキ、

お次は蒸し鶏。
コケコッコー!



あっさりして旨い!



この時点で既に、完全に人事不省。いわゆる、脳死状態のボキ

柚子大根とたけのこもペロッと丸呑み。

そして、仕事をやりくりしてくれて、Pちゃんが遅れて参戦!





気が付いたらこんなのが。
有機野菜の湯がいたやつ



メタボなアタクシに、油控えめという優しい配慮。ありがたいじゃありませんか(号泣

有機野菜にこだわり、ほうれん草、小松菜、空芯菜(だったかな?)

アップでドゾ!ドゾ・ヨロシク!!
グリーングリーン♪青空には小鳥が歌い~♪


このままでも野菜の旨みで充分旨いのですが、何か来たぞ!

ルービックキューブ?



これらのジャンをつけて喰えと。
甘辛いのから、発酵系から、海南島の辛いものまで色々あって楽しめる!
この海南島の奴!旨かった!!(かなり辛いけど!)
色も味の要素だね。俺は黄レンジャー体型だけど、何か?


まだまだ飽食の宴は続くぞ!次回をお楽しみのココロだ!

ここんとこ、10位前後の角番ブロガーです(泣)
皆さんの清き一票を「ぽちっと」ヨロシクです↓



テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/02/16(土) 09:52:48|
  2. その他東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

太助@ほろ酔い

Author:太助@ほろ酔い
B級グルメでレッツ・ら・Go!
主に下町中心でーす(^^

こちらのランキングにも参加しました。
ぜし、ぽちっとな、とお願いします↓

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。