太助の下町ほろ酔い日記

下町エリアを中心とした、B級グルメ、飲み屋情報中心のブログです。下町散歩も大好きです。(^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後門の狼でホッピーを。  ~両国 よかろうもん~

人間には誰にも、自分とは分不相応な友人の一人や二人居ると思っているボキ。

特に、ボキには、有り難い事にそういう方が多い様でして。

なんでこの人がボキと仲良くしてくれてんだろう? 

なんてね、真面目に、ふっと思うことがあります。

そんな方のお一人であります、赤坂の姐御。 

京橋生まれのチャキの江戸っ子にして、京都にも長くお住まいでありましてね、

切れる様な江戸弁と、たおやかな京都弁を自在に使い分ける、

赤坂界隈で知る人ぞ知る 隠れ家バーのマダム(参照)なのであります。
(HPの画像取り込みがちょっと重たいけど、是非見てください。とても素敵なお店ですから!)

二階はどなたでもお邪魔できる静かなバーでして、たまに友人を連れてお邪魔しますとね、

「お前がなんでこんな素敵な
お店を知ってるんだ!?」


と腰を抜かされる事が多いのでありますが、ひょんな事からマダムとお知り合いになりましてね、

もう4年越しで、弟の様に可愛がって戴いているのであります。

その姐御がですね、過日のコレをご覧になり、(参照)


 「どーしても食べたい。」 

との事で、相棒と三人で、いそいそとお出かけ致しました。


夕方口開けから入店したボキ達。

サブリミナル所か、面と向かって主張する彼らに抗う事等到底出来もせず、、
呑めと言わんばかりの


早速戴きまして。
プリンタイZero


酒の肴が豊富なこちら。

ピータン豆腐や、

ぴーたんとーふー


細かさが丁度よい



水餃子や
水餃子

もちもちぷりん



煮込みや
煮込み

モッツ


おつまみ叉焼や
おつまみちゃーちゅー


脂が



更に手羽煮など
手羽煮

やわらかー


を喰らいながら、呑みながら、しばし歓談。

店は夜中までやっているので、遅い時間が混むのか、今だ閑散。
まだカウンターには客もまばら。。


メタボなボキはラーメンはぐっと堪えて、姐御と相方は〆のラーメンタイム。


本来はこういう色なのですが、
これが本来の色





激辛好きで知られる姐御、激辛辛し高菜をどばどばと投入しておりまして、
完全に彼女色に染まった劇薬スープ(笑) 
姐さん!高菜入れすぎです!!


あまりとんこつには馴染みの無かった姐さん、

 「麺細いのねー。」 

と、そのリアクションに、まるでお姫様を下々の食堂にお忍びで連れてった様な感じが
しないでも無いボキ。


その後は、拙宅で三人で浴びるほどワインを飲みまして、

ようつべで、三波春夫さんの「俵星玄蕃」を観て、

 「雪を蹴立てて、さーく、さーく、
さくさくさく 先生ーっ!」
 


 「おーっ!蕎麦屋かぁーっ!」 

が懐かしいと、大爆笑をしながらやはり一流の歌手は凄いとリスペクトを新たにした訳です。




おお、おりしも今日は12月14日、場所は本所松坂町ほど近い緑町、まさに討ち入りでござるな。
赤坂の卯左木さんにも気軽に出掛けて戴ければ幸いでござるよ。
今宵はどこに討ち入ろうかと悩んでいるボキにあなたの清きぽちっとな、を宜しくm(__)m

ぽちっとお願い、しょにょ1↓


ぽちっとお願い、しょにょ2↓



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/12/14(日) 12:51:05|
  2. 本所・両国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

前門の虎、両国が誇るガテン系味噌ラーメン  ~両国 やっこ~

いやー、今年の人間ドックで、

 「メタボ予備軍!」 

とおもいっきし書かれてしまったボキ、最近少しは、気にしてましてね。

朝、一食抜くようにしています。

ある日も、朝を抜き、夜は殆どアルコールで、又翌日の朝も抜いて。

もー空腹でくらくらしてきましてね。

気が付いたら、ここ(参照) にいました。 (嘘)


まだ空いてる。


11時半の段階で、実はもう1回転してる訳ですね。お客さんが。人気の程が伺えます。

店の情景


くるくると良く働くホール担当のおかあちゃんは、もしかして、この人の血縁ではないか?と
思う事が多々あり。似てるのね。
やってるやってる。



味噌ラーメンで有名なこちら。昼時に炒飯とか餃子とか頼むと速攻却下という、

有る意味正しい店、主導型。 


両国エリアにはこのやっこさんと、こちら(参照) が自分的に両巨頭。東西両横綱な訳ですが、

東の劇薬(濃厚とんこつラーメン )vs 西の(毒薬)特盛味噌ラーメン。 


メタボ予備軍に取りましては、
正に前門の虎、後門の狼というのっぴきならない状況になる訳であります。





しかし、、






・・・・・空腹には抗い難く。。









ライス付き (味噌セット) で頼んじゃった(^^; 


味噌セット850円



付け合せにキムチか漬物が選べるんだけどね、キムチがストロングレコメンドでありますな。

良く漬かって酸味も程よく、こってりとしたキムチ。。。


当然、


乗せるでしょう。 食べるでしょう。 
オンザライス


白菜のお漬物同様に、、
キムチで巻いて巻いて~♪











・・・・・至福。 




・・・・あ、イカン、ラーメン喰いにきてたんだ。





しかし。。。。







 「あれは山だ、山に違いない。」 
(最近ヘビーローテ気味ですが;汗)

Mt.味噌ラーメン




ここの味噌ラーメンは所謂サッポロ味噌ラーメン的な味付けで万人受けする味です。



自家製ラー油でね。
ぴんぼけでごめんね






ボキ色に染める! 


ラー油のじゅうたん爆撃





恐らく、モヤシが一袋分は優に入っているであろうこの味噌ラーメン。

麺に中々、たどり着けない訳なのでありますが、

掻き分け、掻き分けしてゆくと、、、

カルデラ



そして、闘いのゴングは鳴らされる。 


こんな人や、
維新力


こんな方?に見守られつつ。
森尾由美?



ずっしりと、麺がどんぶり奥深くまで密度濃く、格納されておりまして、

麺持ち上げるの大変! 


麺を持ち上げるのが大変






しかし・・・・・





食べちゃいました(汗


猛烈なリグレット(汗





命がけでラーメンを喰う馬鹿にYouの清き一票とぽちっとお願い。m(__)m↓

ぽちっとお願い、しょにょ1↓


ぽちっとお願い、しょにょ2↓



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/12/06(土) 13:00:04|
  2. 本所・両国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近日公開!? 両国に旨いもの有り。~寿司かざと~  予告編

夏が来~ると思い出す~♪
 遥かな尾瀬~。。。後、なんだっけ?(汗



いやー、先日、74になります父上から電話頂きましてね、

「おー俺だけど、今尾瀬の山小屋付いたんだけどさ、天気悪いのよこっち。
 明日、至仏山上登るんだけど、俺今回単独行動だから、

もしもン時はヨロシクなー♪

 ちゃんと宿帳付けてっから判ると思うんだけど(^^」 ぶちっと切られてその後電話は不通。。。

(^^;? と、父ちゃん。。。幾ら尾瀬が難しく無いとはいえ、、
高尾山でも遭難する人いるんだから、、  「いい加減にしてください!」










・・・・すみません。マクラから、取り乱しました(汗

さて、夏になると思い出すのは、雪駄を新調する事であります。

雪駄と申しましても、3万も5万もする畳表の立派なものではなくて、所謂「黄チバ」と呼ばれる
ビニール表のものですが、本所に住んでる頃から、夏はビーサン代わりに雪駄と決めております。

大江戸線にゆられ、、岡田屋履物店さんで今シーズンモデルをゲット!

もう、今年で6年になる、自分的夏の風物詩だったりする訳デス。


で、久々にホームである両国でございますのでね、なじみのお寿司屋さんへ。

丁度ランチタイムも引けて、カウンターはボキ一人。

「大将。ランチなんだけど、、ちらしと握りどっちがお薦め?」

間髪いれず、  「ちらし!」 

ちらしの場合、握りと違い少しずつ色んな種類(ネタ)が入るからTさん好みでしょ。ってな訳で。

待ってるのもなんなんで(^^;
生はジョッキで
(デジカメ持ってなかったんで今回は携帯画像故、少々画質に難有りでござる。ご寛恕あれかし)

若い衆がセットを運んで下さいます。
ランチフォーメーション

ランチには、お寿司のほかに、サラダ、茶碗蒸し、味噌椀、デザートが付きます。


サラダをアテにビールは二杯目に♪
野菜も喰わんとね



頃合を見計らって茶碗蒸しが登場
茶碗むしむしかたーつむりー♪

茶碗蒸し、大好きなんだよねー。ぷりぷりの海老も入ってましてね、
キープしてる焼酎のボトルだしてもらおうかと、
一瞬、魔が差しましたが 飯が喰えなくなるので理性が勝利

まだ、昼だしね(汗


きましたよー。ちらしのA(1500円)
ちらしのA

アップでポン!
アップでポン

Tさん光物好きでしたよねーなんて聞いて下さってね、小肌さんも目立つ位置に登場(^^

素朴な疑問を大将にぶつけるボキ。
「このうずら、どうすんの?」

「醤油に混ぜて食べてみて。上かかけてもつけてもいいですよ。」

なるほど、こんな感じか?
泳げ!小肌君


丁度良い締め加減で旨いんだよねー。酸っぱ過ぎず、塩梅が絶妙。 



・・・・・・すいません。この後、一気呵成に夢中で喰らいましたので、表面からは見えない美味しいネタの数々の画像はありませぬ。。。

食後のデザートはこちら、自家製コーヒーゼリー
コレを目当てにしてる常連さんも多く、1月前に昔の同僚を連れてお邪魔した時には
2つもペロッと食べてましたね。(夜もお願いすれば出してくれます)

隠れた名物

ほろ苦いゼリーに生クリームがねー。ベストマッチ! 

うらうらーとかき混ぜて喰うべし。旨いから(^^

ぷるるん!

2年前まで、お店の直ぐ傍に住んでおりましてね、頻繁に通わせていただいていたのですが
今では地下鉄で4つも離れてしまったので、下手すれば1年位お邪魔してなくとも、
ボトルしっかり残してくれてたり、あのグルメ雑誌「Danchu」に掲載されてたり、

でもしっかりした仕事は変わらずで、とても嬉しくなりました。

相方が寿司にもアレルギーが出る様になってしまい、仕事絡みでないと中々お邪魔できなく
なってしまったのですが、今週末は相方も仕事でいないので、又呑みにいってきます。
なので予告編ッツー事でね(^^

お店の詳細はそのときに~♪
場所は緑二丁目東交差点傍だよ。月曜定休。100%地元民の店でござる(^^

皆様のお陰でもうすぐベスト10。 見えてきましたよ。男にして下さい!(爆 ぽちっとヨロシク↓


テーマ:寿司 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/07/31(木) 07:52:44|
  2. 本所・両国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

パンチの効いた味噌ラーメン   ~両国 やっこ~

過日、しこたまきこしめした翌日の土曜日、

どーしてもアレ(参照)が食べたくなり、いそいそと両国まで。

本格的に呑みますと、普段、余り喰わずにアルカホルローディング
してしまうキライのあるアタクシ。

軽い二日酔いが収まりますと、
空腹と脱水症状が異常に「汁物」を要求します。

そんな時にガツンと、アレ(参照) な訳です。ふふ。

両国ではかなり有名なお店、緑一丁目交差点、みずほ銀行裏にございます。




らーめん「やっこ」さん


今、ゴングが鳴る



店はそんなに広くありません。4人掛けテーブルが5つ、カウンター4席。

相席必至です。


名物は味噌ラーメンなんですが、昼時に行きますと、ラーメンと味噌ラーメン、そしてライス

以外のオーダは、ほとんど拒絶されます。

たとえ餃子であっても、いや、麺の大盛りであったとしても。(大汗

要は、旦那一人で厨房裁いているので、混んでる時は色々出来ないのでごめんなさい。

という訳です。


早速オーダを済ませますと、

目に飛び込んできますのは、、、

勇者達



ハンセン、”狂乱の貴公子”リックフレアー、ホーガン、ロード・ウオリアーズという往年の

全日、新日の猛者達のサイン色紙がぎっしり、目に飛び込んでまいります。


勿論、この方も
元気ですかー!?






この方と言えば、昨年那覇でこんな店を発見しました。 (全く、関係無い話ですが。)
すごく、そそられたのですが。。



ワタクシ、ガキの頃は全日も新日も拝見しましたが、やはり東京12チャンネルの

しかも深夜枠でやってた 「金網デスマッチ」 で有名な、
ラッシャー木村率いる  「国際プロレス」  が好きでした。

TV放映の最終回を何気無くみておりますと、

ヒールの鶴見五郎氏が阿修羅・原氏を場外のパイプ椅子で反則攻撃をしている時に解説の方が、


「嗚呼っ、こういう反則は止めて頂きたい!パイプ椅子も安く無いんです!
経営が厳しい中、こういう反則は止めて頂きたい!!」

と絶叫されていた事を鮮烈に記憶しております。


「凶器で滅多打ちれてるエースの体より、
 備品の椅子の方が心配なのかよ!?」


と一人TVに突っ込んだ記憶があります。

国際プロレスがbankruptしたのはその後直ぐだった様な、、、、




閑話休題。
アタクシは、所謂ひとつの味噌セットを。(確か850円だったような。。)

ライスに、キムチ(又はおしんこ)が付きます。

が、諸君!ここは間違いなくキムチでひとつ。 うんまいからっ!



キムチ


小さめの茶碗ではありますが、文字通り山の様に飯を盛ってくださいます。



このキムチ、コクが有って旨いのよー。








当然、載せてみるでしょう!

オン・ザ・ライス







当然、巻いてみるでしょう!!


これだけでも良い







さ、メインイベンターの登場です。 「味噌ラーメン」

やっこの味噌ラーメン



スープは優しい味。札幌ラーメン系とでも言いましょうか。

この優しい味噌スープに、

自家製ラー油をトッピングして食べる のがここの流儀。


そう、これでパンチの効いた味噌ラーメンとなる訳ですな。





麺も中太、もちもちしこしこ
中隊長殿!麺が、麺が減りません!!





それにしても、、、、











・・・・・・・・・・食べても食べても、、、、、、、










・・・・・・・麺が、、、、、








・・・・・・・・・・・もやしが・・・・・・・・













へ、減らない・・・・んです。。







まるでこんな魔人に魔法を掛けられたかのような。。。。
ぱぱらぱー





そんな訳ゃ無いスね(苦笑・・・・・・

でもそんな気がする位ボリュームが有る んです。




ふつーのラーメン屋の大盛り以上は楽にあるのでは?。。。。




巷間、麺ともやしの量が同量である とのフォークロアまで存在する。



流石、、、、勇者達の梁山泊、ラーメンやっこ!







ごめんなさい、残してしまいました。。。。





もう食べられません。






ライス・・・・頼まなきゃいいんですけどね、、、あの、キムチとライスと味噌ラーメンの三点攻撃
をどうしてもやめられないんですよ。





目印はこの看板だよっ♪
見上げてご覧~♪





飽食日本なアタクシを反省しつつ、やっちまったな土曜の昼でございました。


学習のない中年オヤジにも愛の手を。
「ぽちっとな」とお願いします。↓


(現在11位近辺をうろうろしております。)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/02/04(月) 07:00:56|
  2. 本所・両国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

おーまいがっ!!  

最近、運動不足で、益々肥ってきたらしいアタクシ。

以前は、

こんなキャラに似てるとか言われてただども、
ねじお


最近は、有ろう事か
似てるのか(汗


なんて言われる事多々あり。




「お腹がすいたら僕をお食べ?」




なんて自虐的なギャグかましてる場合では無い。


昼飯食いそびれたある日の午後、無性にあれ(参照)が食べたくなり

そお言えばマルル一等兵殿レポ(参照)されていた

向島店でニクナンを喰らおう!


しかも徒歩で!


ま、角萬は中休みないし、昼時外して行った方が込まないし、一石二鳥!

しかも運動不足解消で脱あんぱんまん?!

と意気揚々と向かいます。

まずは仲町を目指し、、、

相生橋



しかし、仲町にはこんな踏み絵や

決して旨い訳じゃないんだけど。慣れててね(汗



はたまたこんな踏み絵。

わんたん麺!


さらには、脂ギトギトで、有名なこの店。
流石にアブラがきつすぎです




腹が減っていたのと遠い道のりに、早くもココロが折れ始め
いっそここで油谷さんになってしまおうかとも。

無題・・・






流石に弁慶の脂は中年には毒

誘惑を振り切り、さらに歩を進めます。北に向かって。。


この先を曲がって、あそこで(参照)鰻にしてしまおうか、、、

海辺橋のあたり



ここは真剣に悩んだ。





何とか気持ちを建て直し、高橋を渡り一路北上

すると、こんな店が。。

一度たべてみたいです。






アップでポン!
強引と言えば強引


すごい、立ち喰いそばと思しき看板を、強引に上書きしてますね。

その意気や良し!漢一匹ど根性!!な潔さを感じます。

昼時を外してしまっているからでしょうか。灯は落ちております。
次回、是非この挑戦を受けて立ちたい所存であります。

しかし、横の「カレ!」ですが、道行く若者に

「そこのカレ! ウチのカレーを食べて行きなよ!!」
というメッセージなのか、
単に長音記号を省いてしまっただけなのか、

アタクシ的にはとても気になるトコロであります。


そんな事を考えていますとあっと言う間に両国です。

ここが又関所






大好きなこんな店や、
餃子二枚とレバニラが。



さらにこんな店等が

ごんろく



おいで、おいでと手招きしているのです。

ひたすら、 「ニクナン」、「ニクナン」とつぶやきながら、兎に角北上を続けたアタクシなのでありました。

更に歩き続ける事20分。漸く、漸く「言問橋」の文字が!

もうすぐゴール!


この先の横断歩道を渡るとそこは。。そう、そこは「角萬!」

さーこの時間(15時半頃)ならもう空いてるベー







まじで涙出てきた。














そら空いてるさ、やってないもん!

1時間半以上歩いて、、、それは無いだろう。。。
















「か、角萬は我々を見放したっ!」 (あ、独りですけどね)













神田大尉








呆然とね、牛嶋神社へ。
アタクシね、本所に6年くらい住んだからね。ご縁があるのでご挨拶。本所総鎮守ですからね。
欠礼はできません。  くすん。
ご本殿



牛嶋様もね、
「モー、ちゃんと営業時間確認しないからじゃなーい?」
と優しく諭して下さっているかの様です。

牛嶋様



「一人青森五連隊雪中行軍隊」化したアタクシ、どこをどう歩いたか、
この辺り、記憶的に人事不省。

いつの間にか東武鉄道本社がある「業平橋」駅前に。

気合入ってます。


「俺の折れたココロを復興してくれよ!」



「まあまあ、「のんき」に行こうよ。」


看板の遠近法に人生の機微を諭される思いが致しました。

恐るべし、業平橋商店街。


一人遭難隊は押上方面へ転進。

地元は盛り上がってます。
地元は大騒ぎ



なんといっても、 「未来タウン」ですから。



ここにできるのかな?
ココに出来るの?


平成の「三丁目の夕日」はここから発信されるに違いない。

さて、押上にもめぼしい店は時間が半端で休憩中。

とぼとぼと本所に戻るアタクシ。時刻はもう16時半頃。。。


本所の大バコ、稲垣さんが開いてました。

まるで田代元湯に行き着いた遭難隊の生存者。そんな気分です。
青森五連隊



開いてて良かった。



ま、稲垣は早めに暖簾だすの、知ってたんで狙ってきたんですけどね。ハハッ。


「良いですか?」

と入りますと、どうぞとは言ってくれたもののまだ仕込み中。
大勢の従業員さんが賄いの準備をし始めている最中。

とりあえず、煮込みとルービを。もう喉、からからですから。


基本セット。大瓶です。



煮込みは。ぶっちゃけ、まあまあ。です。
P1080634.jpg


俺的には、煮込みに青海苔は要らないけど。

レバー、大振りです。一皿400円です。
尿酸値がちと心肺停止



ビールからウーロンハイへ。
なんで二杯目って濃いんだろうね。全国どこでも。


シロとナンコツを二本づつ。連射でポン!

子袋では無い。シロだよ。



超旨い!なんこつぼりぼり



いや、おみそれしました。稲垣さん。

ここのナンコツ、超旨い!

いや、ナンコツだけなら、今のオイラランキング1位かも?!

シロも、かなり、クオリティ高し。


オミヤに鶏とかしらを二本づつ焼いてもらって(相棒へ土産)、
ウーハイもお代わり、〆て2800円。

稲垣のナンコツ、中毒性があるかも。。。


帰りは電車で帰ったんだけど、

時ならぬ異臭騒ぎ、、あ、俺か。(汗
異物か?


液漏れしてるし(苦笑
液漏れがっ



ここまでの徒歩数
ここまでは上出来


これでやめときゃ良かったんだけどね。。。この晩の飲み会で・・・やっちまいました。。。

次回、麒麟でコッテリ。へ続きます。。。


みんな頼むでよー。ぽちっとしてちょーよ。↓




テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/02/01(金) 14:26:05|
  2. 本所・両国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

太助@ほろ酔い

Author:太助@ほろ酔い
B級グルメでレッツ・ら・Go!
主に下町中心でーす(^^

こちらのランキングにも参加しました。
ぜし、ぽちっとな、とお願いします↓

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。