太助の下町ほろ酔い日記

下町エリアを中心とした、B級グルメ、飲み屋情報中心のブログです。下町散歩も大好きです。(^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の江戸っ子で。   ~もつ焼き 江戸っ子~

先月の事でした。

相棒と、友人のBK女史と連れ立って、オカチの磁場の強い店に完全に
吸い込まれたおり、

「ここも旨いけど、、、アソコには勝てないんだよね、やっぱり。」

等と独りごちておりますと、

女史から、 「連れてかんかーい!」と軽く恫喝されまして、

画像はイメージです。本文とは何ら関係ありません。


いそいそと行って参りました。     


「聖地 立石」

人生の敗残者昼から呑んだくれるアタクシ共には、立石はまさに聖地。

朝から人を酒精ジャンキーにさせてくれる

魅惑的なトラップの数々が、

町中に満ち溢れております(^^。。。。しかもどの店も皆激安


まさに「パラディソ・タテイシ」








・・・・下らない能書き言ってる間に、関所に到着。


言い得て妙



ええ、捕まりますとも


早速ボールで乾杯!



来たかチョーさん煮込みでどん! (意味不明)
早い時間に行かないと豆腐は無くなるよ。



甘めの白味噌仕立て、癖の無い味。宇ち多のハードボイルドな味とは真逆ですが、
オイラ的には日本一。


BK女史のオーダは、アカミ刺し
アカミニンニク


初めて食べたけど、うまーい




味はね、、、チャーシューです。そう、焼き豚。 




脂ののった焼き豚さんです。 (この辺りで既に共食い注意報発令ブヒ)


間髪居れずに、テッポー辛タレ! ドゾ、ドゾヨロシク(粳寅満次風に)

てっぽう辛


ニンニクの効いた醤油ダレと、テッポーの弾力。


もう、堪りません。 (一気に共食い警報発令。(又しても意味不明))


中年オヤジにはご法度アブラナンコツと混ぜれば

少しは体に良かろうという さもしい根性丸出しの一皿


アブラナンコツタレ




仕上げにレバシロ混ぜ焼き塩で!

うひょー(^^



レバシロ塩



ボール5杯(姐さんx2、オイラx3)とプラスもやし、〆て3070円!



「日本のもつ焼きはネ、
そもそもそんなに高いもんじゃないんです。」

安いと仰ったのはガソリンでした



「やっぱ、立石は良いなあ。」と思わせてくれる一幕でありました。












おまけ。。。




京成パンダと人の呼ぶ







怖い、怖すぎる、マジやばくね?




京成パンダ
って名前なんだと。





京成電鉄、本気のキャラクターです。






壁紙とか、ストラップとか販売してるし(参照) 。。。。



恐るべし、、、京成電鉄。。。



最後に一押し!「ぽちっとな」とお願い申す。
スポンサーサイト

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/02/05(火) 15:53:36|
  2. 葛飾・荒川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

立石 「江戸っ子」のボールと煮込み


葛飾区 立石 まだまだ、昭和の匂いが残っている街。そんな印象の立石には、
名店と呼ばれる飲み屋が多くあります。
P1060207.jpg


煮込みの「宇ち多」、「ミツワ」そして「江戸っ子」

数々の居酒屋紹介本に出ているこれらの名店の中で、アタクシもっとも好きなのが
江戸っ子さんです。

16時半の開店に行きそびれると、17時前だというのにこの行列デス(汗
P1060215.jpg


巷間、東京三大煮込みとか五大煮込みとか申しますが、
アタクシにはここのがダントツ、テッパンで一番旨いのです
白味噌仕立てであっさりとした味わいの中に、じわーとモツの旨みが溶け出して。。
豆腐もほぼ一丁入っています。これで、驚く無かれ一皿¥280!!
(尚、豆腐は早く品切れになりますのでお早めに来店されますように)

P1060223.jpg


客のほとんどは「ボール」を頼みます。そう、 「ハイボール」 


でも、ウイスキーは入っていません。焼酎のハイボール。 


ハイボールの素というシロップがありまして、これを


強めの炭酸で割る訳デスネ。夏の暑いさかりなど、ビールより旨いですよ(^^


こちらでは、サーバから注ぎます。一杯¥300円 氷は炭酸が抜けるので入れないのが、焼酎ハイボールの定番だとか。
(右横は青りんごサワー)

P1060220.jpg 

これも定番、「ガツ刺し」にんにく醤油で頂きます。(¥280)
P1060224.jpg


ここは焼きも旨いのです。抜群に旨い。塩、タレの他に、にんにく醤油の「辛タレ」が選べ、かつ焼き方もレア、ウエルダンが選べるのです。
レアを頼む時は若焼き、Welldoneにしてほしい時はよく焼きとお願いします。


これも定番の、「テッポウ」(直腸らしい)の辛タレ。焼き物は、基本は1皿4本で¥280円
但しテッポウのみ3本で¥280 俗にシロと呼ばれる部位に似ておりますが、油が乗っていてかつ柔らかく、口の中で溶け出す感じ。
P1060228.jpg


 


 


 


こちらはカシラ。タレで頂きました。このアブラの部分が旨い。(アブラという油身だけのメニューもあります。人気メニュー)
P1060225.jpg


こちらのお店は、カウンターが99%を占めかつ一人でこられるお客様が多いので、一人で一皿4本は多いという事からだと
思うのですが、二種類のもつ焼きを混ぜて、戴く事が出来ます。ただ混ざり方にも店のルールがあるようなので、
確認しながらオーダしてみてください。皆さんご親切ですから(^^

軟骨とレバーを混ぜた一皿。常連風にかましますとね

「レバ軟骨混ぜ焼きタレ若焼きで」みたいな感じになります(爆

小学生のお子様が流暢に頼むのを稀に見かけますが、行く末頼もしい限りです(笑
P1060231.jpg


ああ、書いているうちに又食べたくなってきました。
二人で都合6杯。串焼き3皿、ガツ刺し、きんぴら、つけもの、を頼んで合計¥3,700也 

ほんとかよ・・・なびっくりプライス。

是非、お試しの程を(^^ 旨いよお 
但し、大勢で行くのはお控えあるべし。カウンタしかないしね。(4人がけテーブルひとつあるので開店前から並べばって感じ)


日曜定休 16時半から。確か9時過ぎには閉まるはず。




場所はこちら。
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=35/44/08.627&el=139/51/11.350&scl=10000&bid=Mlink

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2007/04/12(木) 10:20:03|
  2. 葛飾・荒川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

太助@ほろ酔い

Author:太助@ほろ酔い
B級グルメでレッツ・ら・Go!
主に下町中心でーす(^^

こちらのランキングにも参加しました。
ぜし、ぽちっとな、とお願いします↓

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。