太助の下町ほろ酔い日記

下町エリアを中心とした、B級グルメ、飲み屋情報中心のブログです。下町散歩も大好きです。(^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピロシキじゃないよ餃子だよ。知る人ぞ知るあの餃子。 ~巣鴨 ファイト餃子~

随分と、前の話なんですが、

とある週末。暇なのでどーしよーかと、相棒と話しておりまして。

水族館なんて、ちゅら海行って以来で良くない? 
(若者風に、語尾を上げて読んでくださいね。無理してますけど;汗)

なんて事になりましてね。池袋サンシャインの水族館ならウチから地下鉄でも一本じゃーん。

なんて軽いのりで出かけましたですよ。ハイ。

でいきなりこれ。

DSC00341.jpg


なんで? 

偉い混んでるなー。 あ。これか (汗
ソース消すキー!

まー、泣く子とジ○リには勝てないと言う事で。並ぶのが苦手な我等二人、

即行撤収! 

そおいえば、上に餃子のテーマパークがあるぞ。
と思い出したのですが。

餃子といえば、あそこがあるじゃないか! そう

ホワイト餃子、技術連鎖店 ファイト餃子が! 

チンチン電車で早速Go!

ちんちん~♪


技術連鎖といいますとね、なんだか親から子、子から孫へ、沢山会員を集めるとそれだけ儲けが
増えるっつーかの無限連鎖講をイメージしてしまうのはアタクシだけでしょうか。

でも大丈夫です。変な勧誘されたりしませんから(苦笑

知る人ぞ知る、かのホワイト餃子(参照) の系列店なのであります。

東京の人は、まず知らないよねー。
アタクシ、若い頃、仕事で群馬に長く居たものですからね。当時高崎と前橋にお店があり、
良く食べにいったものです。

なんてうんちくたれておりますと、早速庚申塚へ到着です。

庚申塚電停

んでもって駅前の商店街に、すぐ、お店はあります。

ファイッ!夢を信じて~♪ 残念でしたね五輪野球

いつも混んでいるのですが、今回はラッキーな事に待ち時間無しで入れました。
といっても3年くらいぶりですけどね。お邪魔するの。

30分以内に40個食べるとダーターなんですって。傍に大学があるのか、某大学の学生さん達の
色紙が一面に。

まぎれてこんな方も。

あの方も挑戦

でもねー、普通喰えないよー。ここのは。

普通の餃子じゃないから! 


頼んでから20分は掛かるので、まずこちらで喉を。
中華にはやはり。

安いんですよー。
お品書き2

20分きっかりで、きました。こちら。(餃子10個¥420)
40個は無理。


揚げパンの様な、見ようによってはロールパンのように見えないことも無いこちら。
でかいんです。一個がね。

アップでドゾ
パンじゃないよ。

独特の、もっちりした皮なんだよねー。
それを、ほぼ揚げるに近い油の量で調理するので、揚げ餃子に近い表面の感触なんだけど、
皮が厚いから、中の方の皮はもちもちなんですよ。

見よ!この焼きたてのパンの様な香ばしさを湛える、

神々しいホワ (通はこう呼ぶらしい) の姿を! 

ぱりっと

ウチは、相棒もボキも、餃子はラー油とお酢だけで頂くのですが、ココの餃子は特に、
ラー油酢に合いますな(^^

DSC00364.jpg


そんなにびっちり、ピロシキの様に具が詰まっている訳では無い。
餃子の具ぅ~



炒飯登場。(¥680)
卵はとろっと。上に置いてるだけ。
炒飯



この卵がいいんだよね。柔らかくて。
卵がぷるるん♪



ラーメンとセットの餃子五個も登場。
ラーメンとセットで。



いかにもーな支那そばが。
支那そばはこうでなくちゃ。系



スープは鶏がら系で。麺は細麺縮れ系。
まーいわゆる普通のちじれ麺でしてね。


叉焼のこの厚さが素敵! 
分厚いちゃーしゅー



卵はふつーのゆでたまご。(^^
味玉ではありません。



つーことで。らたまいしゅう! 


来週更新するかどうか・・・皆様の清き一票が、ボキのハートに火をつける。。
なっちって(滝汗  どーぞ宜しくぽちっとお願い致しますー(^^↓





スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2008/09/30(火) 21:15:28|
  2. その他東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

軽鉄な血が北で燃える。~大宮いずみや、十条斉藤酒場~

めっきり涼しくなってきましたねー。
相変わらずの不定期更新にも関わらず、皆さんお立ち寄りくださり、ボキ本当に感謝
しております。有難うねー。 

さて、アタクシ、軽い、鉄道ファンであります。略して 「軽鉄」 

あの、本格的な皆さんの様に、電車の型式を覚えたり(キハXXとかね)は出来ません。
子供の頃に乗ってワクワクした電車とかを見るのが好きで、電車の旅も大好きなんですね。

で、開業後1年もたってしまいましたが、やっと、行く事が出来ました。

大宮にあります。かの  「鉄道博物館」 

いやー、遠いわー。以前の万世橋の交通博物館は拙宅から20分も掛からないトコだっただけに・・

上野から宇都宮線に乗り換えまして、30分位で大宮へ。
さらにここから、ニューシャトルというかわいいマッチ箱の様な電車に乗って一駅。

マッチ箱

開業に合わせて新しく新設された駅だけありまして、とてもゴージャスな駅でして、
駅の通路と博物館が、通路で繋がっています(^^


通路のタイルの模様が、開業当時の東北新幹線のダイヤになってんですね。

ほーほー。

開業当時の時刻表

良く乗ったこの形の電車や、
なつかP

間違いなく五百回以上は乗ったと思う上越新幹線200系等を堪能しました。


お世話になりました



なんだか、実際に動く電車に乗れるコーナーがあったりするらしいのですが、
4時間以上待ち

と言う事で、あくまで軽い鉄なボキは正味1時間少々で、

 「腹減ったから帰ろー!」 

と相棒と大宮市内へ。

過去に大宮でお酒を飲んだことが、40年生きてきてたったの一度しかないアタクシは、
全く地理もわからず、なんとなく東口に降りて見ますと、
なんだか地味な駅前に、真昼間から営業中の

「いずみや(本店、第二支店)」を発見。早速お邪魔する事に。

こんな感じ。

本店にお邪魔したんですが、天井の高い大箱で、
妙に細いカウンター状のテーブルが二列と、
カウンター幅のテーブル

4人掛けのテーブルが4つ。
4つある4人掛けのテーブルは、午後1時半の段階で全て「予約済み」と
いう状況。
テーブル席は全て予約済み


50年程前は、間違いなく大宮小町であられたであろう、綺麗なお姉さま方が優しくサーブしてくださいます。
天井が高いのよ。


それにしてもこのメニューの豊富さよ。 
豊富なメニューしょの2

そしてこの安さよ 

豊富なメニュー


ロースハムとプレスハムをきっちり分けて表示している所に、
正直一途で商売をしてきた店の矜持を感じざるを得ないボキでありました。
(何とかフーズさんにも見習って欲しいトコロですね。)

早速こちらでかんぱーいと。
レモンサワー


170円という激安の煮込み。名代とうたうだけありまして、中々です。
もつのほかに蒟蒻に大根も豊富。量が小さいんですけど、逆にこの程度の量が嬉しいです。
甘くない赤味噌仕立てで飽きません。
煮込み170円

アップでどぞ。
煮込みはモツと大根に蒟蒻。

郷愁をそそるこの七味入れ。

 「七味でエコのなんたるかを教えられるとは。」 

真のエコは七味からね。

しかも、蓋に開けた穴が微妙に小さい為、ケシの実が入ってきませんでね。
アタクシ、七味のあのデカイ実が苦手だったので、一石二鳥(^^

ハムカツも頼みました(これはプレスハムね)
ハムカッツ

野菜炒めもお願いしましたが、びっくりする位薄味で。
味は正直、まー普通、ってトコでしょうかね。正直お薦めではない。
肉野菜炒め550円

お腹が空いたと相棒は「チャンポン麺」をオーダー。
チャンポン麺を頼んだら・・・


ボキと相棒の、チャンポンに関して有していた常識を全て覆したこの一品、 
侮れません。

・まず麺が細めんの縮れ麺。
・具に海鮮(烏賊とかね)全くなし
・塩味なんですけどね、カタクリでかなりきつめに餡にしたスープには、かきたまが。

まさに 「どろどろかきたまスープ麺!」 


このとろみを観よ!
塩味ベースのかきたまラーメンが参りました(汗

そして薄味・・・・ 

テーブルソルトを振りかけて、やっと中華麺らしい味に。

それでも、「ふつーに食べれるよ。大丈夫」と完食している相棒に動転した心も落ち着きを
取り戻し、まー本人が旨いといってるならいいかあ。とウーハイをすするボキ。

そこへお待たせしましたーと頼んでいた「レバニラが」

ちょっと画像も載せたくないので、ここは割愛させてください。

好みなんでしょうけどね。高飛車に物を言う様ですが、こちら、

 「中華は如何なものかと。」 

でも煮込みやハムカツはふつーに美味しいしお値段も手ごろですから、
大宮にお邪魔する時は是非又お邪魔したいと思いました。

ココロの充足度が、
満足と今一歩の狭間を揺れ動くまま
大宮を後にしたボキ、

気が付いたらこんな所に。
振り返ればそこはJUJO

駅前にはこんな店が。
創業昭和3年

故中島らも氏も贔屓だったというこの名店、初めてお邪魔してみました。

しもた屋風の風情がいいですねえ。
そしてこのお値段が又。

レジ

お品書きその1

殆どのおつまみが200円台!

サワー類が280円(チュウハイ250円)!



まさに十条に、奇跡が! 

・・・中華メニューが無い事に、実は少しホッとしたボキだったりするのですが(苦笑

早速ウーハイで乾杯。常連さんが皆コールしているこちらを便乗していただきました。

「新じゃが煮物」

新じゃが煮物


 「ウメェ!まじウメェこれ。つか懐かしい、、
 お袋が昔良く作ってたあれだ!あの味だ!!」
 



とまたしても常軌を逸したリアクションを取るボキ。

甘くないので飽きません

甘くないのですよ。恐らく砂糖やみりんは使ってないね。醤油と酒だけで煮てるんだと思うのです。
これが醤油の辛さと芋の味が良く合ってね、もうサイコー!

アジフライは自家製らしく見た目は貧相にみえるかも知れませんが味が濃いよー。

アジフライ

定番の、半身は醤油で半身はソース。
半身は醤油で、半身はソースで。

きゅうりもみ(茗荷入り)なんかコールしてしまいますとね、
きゅうりもみ(茗荷入り)200円

こんなものが飲みたくなる訳でして。
にごり酒\200円

更にこういうものや、
白瓜漬物


こういうもので、
甘口塩辛

後1杯だけ、もう後一杯だけ。と都合4杯頂いてしまいました(汗

それでも二人で3100円(汗

翌日は高尾山にハイキングに行ったんですけどね、朝が少々、つろうございました(反省)

衆院総選挙も近い昨今、是非皆様のぽちっとな、↓をお願いするでありますm(_ _)m





















テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/09/28(日) 15:41:55|
  2. 地方居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神保町で先人を偲ぶ。明治の男は強かった。 ~まんてんのライスカレー~

すっかり、サボっておりまして ご無沙汰しております。

もう、秋ですね(汗

一月程前、真夏の暑い日でありました。

仕事の段取りの悪さから昼飯を喰いッぱぐれましたアタクシ、

この腹の減り加減なら、そう、今なら、大国ロシアと勝負できるかも知れない。

と、御前会議を待たずして、
まるで昭和の軍部の様に独断専行、一人第三軍と化しましてね、

神保町の裏町にひっそりと佇むあの店に、挑んだ訳であります。


 ♪勝って~来るぞと板橋区~♪ 



意気揚々と、乗り込んだのであります。


あったあった。ライスカレー まんてん

お店だよ

ココのカレー、デカ盛なんです。まるで要塞、そう、コンドラチェンコ少将が手塩に掛けて作った
というあの永久要塞、二百三高地の様な!

今日はメタボに気遣って、一番デカイカツカレーではなく、シウマイカレーで(^^;
(ウインナートッピングで追加)

どどーん

これで650円(レギュラーのシウマイカレーはなんと550円デスよ奥さん!)

後ろに見えるのはデミタスカップのエスプレッソ。冷たくて美味しいです。これはサービス。

横からどーぞ


二百三高地

取れるのか?本当にあの要塞を落とせるのか? 

優に一合はあろうかという飯の上に
鎮座ましますゴルフボール大のシウマイ3つ・・・・


一人第三軍としましてはね、まずは総参謀長として頭脳を働かせて、戦略的に攻略する事に
した訳です。

刑事GABANのチリペッパーを散布して、辛さで乗り切ろうという、対要塞戦では定石とも言える戦術で、攻略開始であります。

あ、ココのカレー、見ても判るかもしれませんが、どろっとした感じで、ひき肉一杯のキーマ風です。
ピリッと辛くて、何も辛くしなくても充分美味しいルーですよ(^^

第一次総攻撃は、こうして始まりました。
東鶏冠山永久堡塁


あ、ボキはカレーには絶対ソースなの!

ココントコだけは譲れませんから! 
ご意見無用で宜しくプリーズ(^^


ほんと、飯の量、多いわー(苦笑 でも旨いから、パクパク、いっちゃうんですよ。

シウマイは大きいので真ん中に切れ込みがあり、スプーンでも食べやすくなってるのです。

ベトンで固められたロシア陣地



あ、グリーンピースがでてきたぞ(^^
グリーングリーン♪

と遊んでいますと、そろそろ、ここまで食べ進んできました。
まだまだ五合目

盛が多いですからね、ここらで第二次総攻撃の為の新戦力投入デス。

新戦力


突撃ー(^^

虎の子の旭川第七師団


更にGABAN投入で味にアクセントを。まさに一人「名」参謀長(^^
留めの一撃



結局、ペロッと食べちゃいました(^^

もう、満足感ありありで(^^
取ったどー

不定期更新で申し訳ないんですけど、、、ぽちっとな、↓とお願いするでありますm(_ _)m





テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2008/09/11(木) 14:16:39|
  2. その他東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

太助@ほろ酔い

Author:太助@ほろ酔い
B級グルメでレッツ・ら・Go!
主に下町中心でーす(^^

こちらのランキングにも参加しました。
ぜし、ぽちっとな、とお願いします↓

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロぐるめLite


写真提供 ホットペッパー.jp
Powered byリクルートWEBサービス
developed by 遊ぶブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。